死亡保険の内容

ここでは「週刊エコノミスト」2012年6月26日号の「専門家が選ぶ お勧め商品ランキング」死亡保険部門第1位に選ばれた、ライフネット生命の定期死亡保険「かぞくへの保険」について紹介します。
ライフネット生命の定期死亡保険は、大きな保証が必要とされる子育て世代にマッチした商品として人気となっています。この死亡保険は業界でも最低水準の保険となっていて、保険商品の内容は、配当や解約返戻金がないシンプルなものとなっているのが特徴です。「かぞくへの保険」の月額保険料の例を紹介すると、保険金額1000万円で保険期間が10年の場合で見ると、20歳の男性は月々の保険料が1,092円となっていて、20歳の女性の保険料がわずか618円となっています。30歳でも男性1,328円で女性は948円、40歳で男性が2,580円で女性は1,676円と格安で10000万円もの保障が受けられるようになっています。
その他にも、病気でも事故でも災害でも支払われる保険金が変わらないのも特徴で、約款所定の高度障害状態となった時でも、死亡保険金と同額の高度障害保険金が受け取れるようになっています。
その他の特徴として、「かぞくの保険」では、500万円から1億円までの間で保険金額を好きなように設定できるようになっているので、それぞれのライフスタイルによってその時に合った設定をすることができるようになっています。

注目記事

banner
保険料が安い理由

記事を見る

banner
ネット保険でも安心できる理由

記事を見る

banner
スピーディーな支払

記事を見る

Copyright(c) 話題のライフネット生命に加入しよう!. All Rights Reserved.